そして日記

 べつに死にたくはないし死にたいと思ったことなんて覚えてる限りでは二、三回しか無い。すげーだるいなぁという思いをわかりやすく誇張されたことで死にたいとか(自分の脳みその手によって)書かれる。つまり何が悪いのかというと親指シフトが悪い。書こうとしたことが面倒くさくなって適当になる。

 僕は喋るのがとても苦手なので人と話しているととても面倒くさくなって急に会話をぐだぐだにして流すことがあるのだけど、(最近は人と話す機会もないので分からないけど)ここ最近のタイピングは基本そんな感じですごくだるい。

 

 そういえば、つい先日はてなブックマークのレイアウトが新しくなった。すでにいろいろ叩かれている。僕ははてブのホットエントリはいつも見てるけどブックマークはあんまりしないしコメントもほとんどしない程度のユーザーなのであんまりどうだっていいんだけども、でもやっぱり何がよくなったのかよく分からない変更ですねって感じで、前より画面が白くなって見づらいし目が痛くなるし、無言ブックマークも見れなくなったらしいので、技術系エントリや英語学習エントリの無言ブクマの多さに「うんうんこれもまたはてカツだね」とか思ったりする楽しみが減ってしまったなぁとなって残念。はてなの改悪といえば、はてなブログのトップページが変わったときに新着エントリ一覧ページがトップから消えちゃったことがあった。誰かが運営に問い合わせて「どっかに導線を残します」みたいな返事が返ってきたらしいけど、いまでも新着エントリ一覧へ行く方法は分からない。それとも気がつかないだけでどっかにあるのか?

 

 はぁ、だるい。

 親指シフトと無職生活のこと以外に何か話すことがあればいいのだけど、特に思いつかない。

 

 ブログテーマを変えた。いいんじゃないでしょうか。はい。

 まぁ、なんだっていいんだけど、なんだっけ? 風呂にさっき入ってきて、何か思うところがあった気がしたんだけど、忘れた。まぁ、いいか。しかしはてなブログの編集ページはタイプライターモード的なものがないので書いていると見づらいですね。

 で、何か、別に何もないけど、何もないことをだらだら書くのも今の親指シフトではかなりかったるいので、やめよう。はい。

 今は夜の10時ですね。

 最近は全くほとんど本も読んでなくて、前は三日に一冊ぐらい読んでたりしたんだけど今はもう半年に1冊ぐらいな感じで、なんでそんな減ったのかといいますと、とにかく長い文章が読めないってことが一つ。なんかもうね、脳みそがすっかりだるだるになっちゃって、文章を読んでられない。そんで自然に減っちゃいました。それと、本を日常的に読んでた時もね、読み終わったら全然内容を覚えていないのね、だからなんか、もう俺、本読んでも全然意味ねーんじゃねーか?みたいな気分になりまして、本を読むことを積極的に避けるようになりました。めでたし。読書感想文とか、書評とか、そういうブログがあって素敵ねーと思うんだけど、自分にはできないわ。書けないし、書けるようになるまで頑張ろうなんて意欲も到底ないからね。だから、なんか、なんだろうなぁ、もうわからんです。何をどうすればいいのかも、何もかも。