愚痴しか出てこない死にたい

 ニートの夏は長いようで短くて気がついたら8月も残すところあと十日? ぐらいな感じでもう死にたくなりますね。テレビで言ってたことだけど夏休み明けは子供の自殺件数が一年で最も高くなるとかで、まぁニートが夏の終わりに死にたくなるのとはまた違う話なんでしょうけどね。それで、まぁ死にたいとか言っても普段から死にたい死にたい言ってるようなやつは本気で死ぬ気ね~からみたいな話が実はそうでもないらしいとかいう話をこの前何かで目にしたので、じゃあ俺のこれは本気で死にたいと思ってたりするアレなのかな? とか思うけどまぁどうでもいい話ですね。

 どうでもよくない話ができたらいいんですけども今の自分は本気で何もしていないのでどうでもいいことしか知らないしわから無いのです。元々幼稚だった脳みそが更に幼児退行を起こしてもう駄目だみたいな。これが引きこもりの効果か生まれつきそうなるように脳みそがそうできてたのかしらん。

 どうでもいいことのひとつがいまも続けている親指シフトというやつで、もう始めてから十日ぐらい? いまいち進歩がなくってタイピングという行為自体がとてつもなくめんどくさくて嫌いになりそう。キー打ってても途中で何書こうとしていたのか忘れたりめんどくさくなってはしょったり。何一ついいことがない。のでやっぱりテキトーなところで辞めにするかなぁとか考えている。

 いまキー打ってて思ったけど、一応少しずつ早くはなってきているみたいなんだけどね。でもまだだるい。ちょくちょくキーの一忘れるし、タイプに躊躇があってスムーズにパタタタタっと打てない。

 小説家になろうのあれも面倒くさくなってとまった。だるいのだ。頑張ると言うことができなくなったのだ。助けてぇぇぇぇぇ。みたいな。

 ハローワークにももう長いこと言ってないしバイトの応募すら怖がるこんな社会不安な人格ではああああああああああああああああ。

 上の「あああああああ」みたいな文字列を打つときも親指シフトではダンダンダンダンダンとキーを連打しなければなりません。押しっぱなしでは「あししししししししししし」となる。どうでもいいことですね。

 

 もうどうすればいいのやら。脳みそが死んでいるうううううううううううううううう。

 「う」は単独で打てるので押しっぱなしでもよいのです。

 

 何もかも気がついたら手遅れだあ

 

 ううう

 

 ううう

 

 生まれ変わったらちゃんとした人間になりたい。

 

 タイプミスが増えてきた。やっぱりまだ手が疲れやすいのかね。