すごく雑

 すごく馬鹿馬鹿しいなろう小説を書いているのだけど、とにかく自分はもともと文章がかけないのにさらに適当な文章で書き始めたらむしろわりとどうにでもなるんだなあという知見を得た。

 文章作法どころか文法すらメチャクチャなのでとても読めたものではないが、とにかくテキトーになるというのはストレス解消にもなるなぁって感じで、真面目にこれどうなんだみたいなのは極力考えずに、とにかくアクセスした人間に対する嫌がらせレベルで雑に書き散らすことだけを考えるようにする。

 ただここ数日は体がだるくておまけに親指シフトなんて厄介なものを始めけしまったせいであまり書く気になれずにだらだらしてるので連続更新が止まりそう

 まぁ、止まったところで困る人もいないんだから何も問題ないわけだけど。

 ほんとうに何の意味もなくて現実を考えたくないわ

 むなしい

 

 親指シフトですが、始めた頃から比べればだいぶ早くなったなあとは思うものの、いまだローマ字入力の三分の一ぐらいなので相変わらずタイピングしててもイライラマックスという感じで書きながら何書くか考えるみたいなことする余裕もない

 ほんとだるいので

 やっぱやめようかなぁとかまた考えてしまう

 

 何にも考えられない